INFORMATION|お知らせ

クールビズ開始 「帯シャツ」職員も 島田市


島田市は7日、地球温暖化防止活動の一環として、「ノー上着」「ノーネクタイ」のクールビズ(夏季の軽装化)を始めた。10月31日まで。
 例年6〜9月に実施していた期間を東日本大震災後に5〜10月に拡大し、節電意識の高揚を図っている。
 島田大祭・帯まつりなどにちなんで西陣織の帯生地をあしらった華やかな「島田帯シャツ」姿の職員も。「帯シャツ」は正式には6月から、女性職員を中心に一斉に着用が始まる予定。

«

»

ページの先頭へ ▲